柏駅前内科・皮ふ科|柏駅から徒歩30秒 柏市の内科・循環器内科・皮膚科 アトピー性皮膚炎 じんましん ニキビ かゆみ 動脈硬化 高血圧

柏市末広町の内科・循環器内科・皮膚科 柏駅前内科・皮ふ科

柏駅前内科・皮ふ科の電話番号は04-7143-2200

インターネット順番受付はこちらから

乳児湿疹 Infant Eczema

生後間もなくから、主に顔面や頭部などの皮脂の多い部分、首やワキ・肘や膝などのしわになりやすい部分などに生じます。

ただ赤いだけのこともあれば、白っぽいフケのようになったり、黄色いかさぶたがついたりすることもあります。

原因

原因ははっきりしませんが、新生児から生後2ヶ月頃までの皮脂分泌が活発な時期に多く、その後は軽快していくこと、症状が出現する部位などから、皮脂分泌と密接に関連して生じると考えられています。

新生児の3分の1が経験するといわれている頻度の高い湿疹であり、正しいケア・治療で改善していきます。

治療・日常生活の注意点

赤ちゃんには石けんは使わない方がよいという指導をされている場合もありますが、清潔にすることが重要です。

よく泡立てた石鹸で、目・鼻・口に入らないように気をつけて丁寧に洗い、その後十分にすすぐようにしましょう。

そして入浴後にはステロイドの外用薬を使用します。

かさぶたが厚くついている場合には、入浴の30分ほど前にベビーオイルなどを塗り、かさぶたをふやかしておいてから入浴し、軽くなでるようにして無理せずとれるだけとるようにします。

皮膚科
乾燥肌
アトピー性皮膚炎
帯状疱疹
ヘルペス
うおのめ・たこ
しもやけ
じんましん
アレルギー
ニキビ
とびひ
水虫
あせも
ウイルス性いぼ
水いぼ
小児アトピー性皮膚炎
みずぼうそう
おむつかぶれ
乳児湿疹
虫さされ
いぼ
ほくろ
粉瘤
多汗症
男性型脱毛症(AGA)
しみ・美白治療
小じわや毛穴
ピアスの穴開け
肌質改善
内科
熱中症
高血圧
脂質異常症
生活習慣病
肥満症
動脈硬化
血管年齢検査
不整脈
高尿酸血症(痛風)
むくみ
不眠症
頭痛
立ちくらみ
禁煙外来
糖尿病
胃腸炎
肺炎
膀胱炎
花粉症
アレルギー
円形脱毛症

このページの先頭へ戻る