柏駅前内科・皮ふ科|柏駅から徒歩30秒 柏市の内科・循環器内科・皮膚科 アトピー性皮膚炎 じんましん ニキビ かゆみ 動脈硬化 高血圧

柏市末広町の内科・循環器内科・皮膚科 柏駅前内科・皮ふ科

柏駅前内科・皮ふ科の電話番号は04-7143-2200

インターネット順番受付はこちらから

いぼ Wart

いぼの種類

いぼには、手足にできやすいウィルス性のイボ、小さい子供の体にできやすい水いぼ、年齢と共に顔や首にできやすい老人性のいぼなどがあります。

いぼの治療について

ウィルス性のいぼの治療

ウィルス性のいぼの治療には液体窒素を用います。

-195度という超低温な液体を患部につけて、軽いやけどをおこさせて、ウィルスを退治します。

多発するいぼや治りにくいいぼには、ヨクイニンという漢方薬を使う場合もあります。

何年も治らなかったいぼが、ヨクイニンの内服を開始して急速に良くなった例もあります。

ウィルス性のいぼは、治療が遅れると他の部位に移ったり、より大きく深く拡大してそれだけ治療期間が長引きます。

小さく浅いうちに早めに治療することをおすすめします。

水いぼの治療

水いぼは放っておくと増えたり、周りの人にうつったりすることがありますので、数が少ないうちに治療してしまうことをお勧めします。

水いぼは特殊なピンセットでいぼの中にある塊を取り除きます。痛みをともなう治療ですので、痛み止めの麻酔テープを使用することもできます。

取り除いた後に遅れてまたいぼができることがありますので、その際も無理にいじらずにご来院ください。

老人性のいぼの治療

医療用のはさみで切除したり、液体窒素を用いたりします。個々の症例に応じて適切な治療をご提案いたしますので、ご相談下さい。

皮膚科
乾燥肌
アトピー性皮膚炎
帯状疱疹
ヘルペス
うおのめ・たこ
しもやけ
じんましん
アレルギー
ニキビ
とびひ
水虫
あせも
ウイルス性いぼ
水いぼ
小児アトピー性皮膚炎
みずぼうそう
おむつかぶれ
乳児湿疹
虫さされ
いぼ
ほくろ
粉瘤
多汗症
男性型脱毛症(AGA)
しみ・美白治療
小じわや毛穴
ピアスの穴開け
肌質改善
内科
熱中症
高血圧
脂質異常症
生活習慣病
肥満症
動脈硬化
血管年齢検査
不整脈
高尿酸血症(痛風)
むくみ
不眠症
頭痛
立ちくらみ
禁煙外来
糖尿病
胃腸炎
肺炎
膀胱炎
花粉症
アレルギー
円形脱毛症

このページの先頭へ戻る